© 2015 by LikuanWill Co.,LTD

  • c-facebook
  • Twitter Classic
  • Google Classic
VCM検査装置

 

 

スマートフォンなどに使われているカメラモジュールにはオートフォーカスの機能が付いています。そのオートフォーカス機能を実現しているのがVCMという部品です。

本装置は、VCMのストローク量と移動時の傾き量を同時に測定できます。

判定機能を設定することもできますので、生産ラインに導入して頂けます。

OIS測定装置

 

 

高機能版のカメラモジュールには、OIS(Optical image stabilizer)と呼ばれる光学手ぶれ補正機能が付いています。

左記のVCM検査装置にXY測定が追加されたイメージです。

測定光は全て上面からの

振動台

最近の携帯電話に手振れ防止機能が付きました。本装置は、実際に携帯電話を搭載して、振動を与えることができます。

振動の種類は、水平移動と角度移動の2種類があります。設定により移動量と周波数を可変することができます。

携帯電話より画像を出力させて、補正実力の確認ができます。

レーザーはんだ付け装置

 

 

当社のレーザー光源を搭載した、卓上型でコンパクトなレーザーはんだ付け装置です。

カメラを搭載しており、AOI機能にてはんだ付け箇所の自動位置決めが可能です。

クリームはんだのディスペンサーも取り付け可能で、1台でクリームはんだの塗布と、はんだ付けができます。

製品